合コンで逆効果?!男性のNG行動


合コンという異性との出会いの場では、誰もが気合を入れて臨むはずですよね。

そんな中で、良かれと思ってついやってしまい、女性陣を引かせてしまう男性の行動というものがあります。

本人たちとしては、盛り上げて楽しい場にしたかったり、気になる異性にアピールをしようと思って必死なのですが、それが逆効果になってしまうことがあります。

今回はそんな合コンで良かれと思ってしている男性のNG行動を3つ紹介していきたいと思います。

飲み会のコールをやってしまう

合コンではお酒を飲むことが多くある事でしょう。

そんな中で男性がやってしまいがちなのは、普段の飲み会のノリで、コールをやってしまうことです。変に一気飲みを進めたり、お酒の苦手な人に飲ませたり、女性にとってみれば幼稚で近寄りたくないと思われてしまってもしかたがありません。このような大学生のようなノリは合コンの場ではやらないほうがいいでしょう。

気が利きすぎる

合コンの場で気になる相手にアピールをするために、例えばサラダを取り分けたり、空いた飲み物を注文したり、お酒に酔った人の体調に気を使ったりなど、気が利くことをする男性は多いのではないのでしょうか。適度なものであれば相手側にも好印象ですが、過度にやってしまうとどこかわざとらしさが出てしまい、女性にとってみれば今だけなのではと思われても仕方ありません。

過度なスキンシップ

お互いの距離を詰めるために合コンでスキンシップを積極的にとる男性がいますよね。確かにさりげないスキンシップは有効ですが、まるで触ることが目的のような過度なスキンシップは女性に引かれるだけです。

まとめ

よかれと思ってやったことでも相手側にとってみれば嫌なことは数多くあります。合コンでも変に意識するのではなく、さりげなくを心がけましょう。